Diary Of A Mud Band バンド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1st miniの「ちゃんとミックス・マスターver」発売情報

ギターはカッコイイか悪いかで手に入れて、さらに音がよければラッキーて思うようにしてる今も昔もです。

先日新宿の石橋楽器に行くとFireball E625の中古ヘッドが8万弱でありました。
どうもこのウルトラハイゲイン系アンプって苦手というか、ギターの個性消えますよね?
1万でも30万のギターでもなんか変わんないってな感じなので避けてます。
といっても8万程度なんでライブ用に持っとくってのもありだとは思いますがw


1st miniですが、実のところ正月に一気に取ってその1週間後のイベントに会わせる為大急ぎでミックス&マスターしたのをずっとほっといてしまってて、最近時間が少し出来たのでちゃんと取り掛かりました。
音的にはHeaven Shall BurnばりのクソへヴィサウンドからAlice In Chainsまでのグルーミーダークな世界をいい感じで表現できたと、思うようにしてます!
先に販売してたmini買ってくれた人スイマセン。(別に、あれはあれなんですが・・)

昨今のトリガー、シュミレーター混ぜた音がどうもインチキ臭くて好きになれないのでちょっと意地になりましたが、あれやっちゃうと一聴目のインパクトはあるけどどうも味気なく飽きが来るのが早いんですよね。
まあトリガーやシュミレーター使わなくても余裕でここまで出来るよって示したつもりです。
バースやコーラスの使いまわしもしてません。
あれやるともうサンプリングミュージックじゃないですか。

そんなわけで3月の鋼鉄のマニュフェストで真ミックス・マスターver発売しますんで宜しくです。



JJ

スポンサーサイト

mini album完売感謝!

Chosen Northern Squad にてmini album購入者皆様大変嬉しゅうございます。完売したのでまた次回プレスできそうですw

自分はかなりど田舎出身ですが、周りは結構そうそうたるスタジオ・セッションマンが都落ちしてきたのが多く(具体的には言えませんが、○'zのバックや~○里のバックなど)いわゆるS級のミュージシャンだらけの中TASCAMの2ch MTRを貰ったのを契機にレコーディングもするようになりました。

途中、当時100万ぐらいするDATのMTRも貸してもらいましたが東京に来てHDレコーディングに変わっていきました。
その頃知り合ったエンジニア(後に某ビクターからメジャーデビュー)と切磋琢磨な感じでした。

別にやってるバンドに米の某○○ブレードでミキシングエンジニアをしていた人が是非ミックスをさせてくれと言って来たのはもう7年前ぐらいでしょうか。
結構なキャリアの持ち主でしたが散々なミックスなうえ結局喧嘩別れとなり、やはり自分で把握してる以上よくわかってない人間を入れるのは相当なリスクなのだと思いました。
第3者の観点(co-producer)てのは結構重要ですがそれは極端な話自分の友達でも充分成り立つと思います。

あと、ちょっとラッキーなことにメタル関係なら誰でも知ってる某超絶ヴォ-カリストにミキシングのノウハウ・裏テクを教わったのもあり今日に至ります。

基本、バンドで録る際ポリシーとしてデモは録りません。
デモはラジカセとかで十分でしょう。

アーティストとスタジオマンは違います。
スタジオマンは所謂技術屋、アーティストはお金に関係なくアウトプットします。

今作、堪能出来たらと思う次第です。

by JJ

プロフィール

withoneblood

Author:withoneblood
東京の精神泥沼メタルバンドです。
たまに更新
オフィシャルHP
http://withoneblood.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。